ワイヤレスの強み|室内はワイヤレスが最適|家族と自宅を守るために防犯カメラを
カメラ

室内はワイヤレスが最適|家族と自宅を守るために防犯カメラを

ワイヤレスの強み

防犯カメラ

防犯カメラを設置する際には、それぞれの目的に合わせたカメラを選ぶことが大切です。最近では種類も増え、設置場所を限らないタイプの防犯カメラも出てきました。特にワイヤレスタイプは設置場所を自由に選るうえに小型のものが多いのが特徴です。ワイヤレスタイプの防犯カメラは、あまり目立たなく、防犯以外にも活用できます。例えばお留守番をしている子どもやペットの様子を確認することもできます。目立ちにくいので、カメラに気づいておもちゃにされるという心配も少ないでしょう。
もちろん、自宅や事務所などの防犯にも活用できます。室内であれば居間や玄関、室外であれば玄関の外側・事務所の入り口など出入りが多いところなど、用途に合わせて設置できます。カメラによっては、動きを検知した瞬間から撮影をスタートするものもあるので、購入前に確認しましょう。ワイヤレスタイプの防犯カメラは、パソコンやスマートフォンなどから録画した映像も確認できるので、すぐ映像が観れるというメリットもあります。スマートフォンの専用アプリで確認できるカメラは、異常を感知するとメールがくるように設定もできます。ずっと録画するのではなく、時間帯を設置して監視することも可能です。自宅に設置するなら仕事に行っている時間帯や、夜間に設定したり、事務所等に設置するなら深夜から早朝にかけてなど、自由に設定できます。IDとパスワードを入力すると映像が確認できるので、第三者に見られる心配はありませんが、定期的にパスワードを変更すると、より防犯性が高まります。ワイヤレスタイプは場所も選ばず、幅広い用途に対応しているところが強みなので、その特性を活かして防犯対策をしましょう。